自立立体駐車場の可能性を知りたい
2022年1月12日

飲食店の駐車場をコインパーキングに

飲食店などに在る駐車場と言うのは、お店に訪れるお客さん専用の駐車場です。しかし、この駐車場はお店の従業員がその都度管理をしているわけではないため、中には無断で数時間駐車をする人も出て来るのです。お店が営業時間の中では、店内での仕事で忙しくなりますので、お客さんが駐車場を利用しているかどうかなどは関知していません。そのため、無断で車を止める人も気にせず数時間自動車を止めたままどこかで用事を済ませ、再び車を利用して帰ると言うケースが多くなるわけです。

飲食店の駐車場はお客さんのためのものであり、無断で駐車している車が在ると他のお客さんが駐車出来ないと言うデメリットが生じます。そこで飲食店の中には一般的な駐車場を廃止してコインパーキングに変えるケースが多くなっているのです。コインパーキングは有料の駐車場となりますので、料金を支払わないと使う事が出来ません。車を駐車する時、駐車スペースに設置されている車輪止めの上をタイヤが通過すると、車輪を止めるための装置が働いてロックされます。

このロックは料金を支払う事で解除される仕組みになっているのです。そのため、無断で駐車する事が基本的に出来なくなるため、お客さん専用の駐車場スペースとしての有効活用が出来るようになるのです。尚、コインパーキングは有料の駐車場と言う事になりますので、お店に訪れるお客さんからも料金を徴収する形になりますが、お店に訪れるお客さんに対しては無料になるような工夫が必要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です