自立立体駐車場の可能性を知りたい
2022年1月3日

コインパーキングと料金に関係

コインパーキングを利用する際には、料金設定や料金システムをよく理解してから利用することが大切です。コインパーキングによって、料金設定及び料金システムが違うからです。まず確認するのは、基本的な料金設定です。たとえば、最初の1時間は300円、それ以降は30分ごとに150円という料金設定のところと、20分単位で150円という料金設定をしているところでは、1時間駐車するのではあれば、前者がお得ですし、10分しか駐車しないのであれば、後者のほうがお得ということになります。

基本的に目的地に近いところのコインパーキングに駐車することになるわけですが、複数ある場合は、このような料金設定や駐車する時間などを考慮して、どこに駐車するかを選択するのも手です。また、最大料金を設定しているコインパーキングもあります。たとえば、1時間300円の料金設定でありながら、1日最大料金が1500円に設定している場合は、6時間以降は実質上料金が発生しないということになります。長時間駐車する場合は、このような最大料金を設定しているところに駐車するほうがお得になります。

すべてのコインパーキングが最大料金を設定しているわけではないことや、最大料金にも差があるので、最初に確認する必要があります。また、多くの場合、昼間の時間帯よりも夜間の時間帯のほうが料金を安く設定しています。このように料金設定がかなり複雑な場合が少なくないのですが、それを理解することで費用を少しでも軽減することが可能となることでしょう。立体駐車場のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です