自立立体駐車場の可能性を知りたい
2021年11月24日

ラッピングした配送車は多くのメリットをもたらします

車をラッピングして車体の全面に広告を載せるという手法が注目されています。街の中を走っている車にも、そのような事例はおおくあります。全面の広告ですから、前からでも後ろからでも、さらには上からでも見られることがあっても、かなり訴求力の強い宣伝をすることができるのです。オリジナルのデザインカーとしてアピールしても、企業イメージの向上に貢献することが可能となります。

もちろん広告目的だけにとどまらず、車両を塗装することでの保護効果も得られます。まさに一石二鳥と言わなければなりません。とりわけ、配送車をラッピングしたときの効果には絶大なものがあります。配送車というのは、一般的に車体が大きく、また、定期的に特定のルートを移動するものですので、広告媒体としてはすこぶる有効になってきます。

もし配送車を多く所有している場合は、ラッピングによって多大の広告効果が出てくることは言うまでもありません。ラッピングした配送車がきっかけになって、新規取引が成立したとの事例も少なくありません。また意外なことに、しゃれたデザインのラッピングカーが走っているところから、その会社の従業員のモチベーション向上につながったという報告も寄せられています。何よりも、たとえ古い車両であっても装飾をリニューアルすることによって、新品同様の美麗さを回復できるとのメリットもあるのです。

初期費用を除いては無料の広告塔として大活躍しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です