自立立体駐車場の可能性を知りたい
2021年9月24日

自動車学校の選び方(通いと合宿の違いについて)

自動車学校には大きく分けて通いか、合宿かの2つのパターンがあります。免許の取得を目指している人は、それぞれの特徴を十分理解したうえで選択することをお勧めします。まず、通いですが、仕事や勉強などでまとまった日数を確保できなくても利用できるのが特徴です。例えば、授業があるため平日は午後のみ履修し、土日は朝から授業を受けるというように、柔軟にスケジュールを組むことができます。

また、特に都内在住者に言えることですが、通いの場合都内の細い道や何車線もあるような道を走る事があります。そのため、難しい道での運転にある程度慣れておくことができます。最近では自動車学校内でネイルをしてもらったり、漫画喫茶のように空いた時間に漫画を読みながらリラックできるところもあるようです。合宿では、受講生は2週間程度まとまった時間を確保した上で、地方に泊まりながら免許取得を目指します。

よく大学生向けにパンフレットなどが用意されていることが多いですが、友達同士で楽しみながら、自動車学校の合宿に行く人が多いようです。運動場やプールが併設されていたり、おいしいご飯が用意されていたりと、何かと至れり尽くせりな事が多いです。金額面ではあまり通いと変わらないかもしくは若干安いこともあります。気をつけるべき点としては、試験に落ちた場合、延泊する必要があります。

そのため、その後のスケジュール上問題ないかどうか、余裕をもって申請するのが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です